読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIELD NOTE KUSHIRO

北海道くしろ地方のローカルメディア「フィールドノート」のブログ

いてらく

このマチにしかないお店の紹介

2015年12月にオープンしたカラフルなセレクトショップカフェバー、いてらくさん。

 

場所は釧路市栄町のJAZZ喫茶ジスイズさんがあったところ。

 

こうした老舗だったお店が新しい店舗としてまた利用できることって、とても素敵なことだなと思います。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191258j:plain

 

店内はこんな感じ。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160528090817j:plain

 

f:id:fieldnotekushiro:20160528090849j:plain

とにかく、カラフル。

 

いてらくさんならではの世界観が広がる店内は、どこかワクワクさせてもらえる非日常な感じを楽しめます。

 

セレクトショップカフェバーということで、メニューも色々。

f:id:fieldnotekushiro:20160517191102j:plain

こちらはカレーリゾット。炒めたタマネギの甘さ、お米の食感がカレーによく合います。お酒もすすみそう。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160528090913j:plain

チャイもスパイスがいい感じに効いています。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191043j:plain

牛スジのトマト味噌煮込み。日本酒も取り扱っているので、お酒によく合うおつまみメニューも色々です。昼から飲みたくなってしまいます。

 

他にもコーヒーやパフェといったカフェメニューから軽食まで、豊富なメニューで昼でも夜でも楽しめます。

 

そして奥はセレクトショップに。

f:id:fieldnotekushiro:20160528090947j:plain

衣服や布に雑貨がたくさん。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191020j:plain

カンボジアやアフリカから取り寄せた生地などもカラフルなものばかり。気に入ったものが見つかりそうです。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191135j:plain

アート作品のような小物入れ。カードケースやお財布にも。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191159j:plainバナナの葉でつくったボールペンもめんこいです。

 

取り扱う服や雑貨はハンドメイドのものが中心で、店主の個性が光るセレクトです。

 

中でもカンボジアやアフリカ・ケニアから取り寄せた輸入雑貨の売上の一部は、
貧しい現地の人たちに寄付されるという、カワイイ+人の役に立つアイテムを揃えています。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160517191217j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160517191239j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160528090826j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160528090917j:plain

どれも1点ものなので、作り方も味わいがあり愛着がわくアイテムがたくさんです。

 

店主からのご案内。

f:id:fieldnotekushiro:20160528100350p:plain

色々な楽しみ方ができる、このマチにしかないセレクトショップカフェバーのいてらくさん。店主とのお話しも面白いのでコーヒーでもお酒でも、ゆっくりと楽しんでいただきたいお店です。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160528092518j:plain

 

【いてらく】

釧路市栄町8-1 1F左

14:00-24:00

090-5075-0584

定休日 火曜 他

P2台

soul_love_sound@air.ocn.ne.jp

http://iteraku.jimdo.com/

 

民芸喫茶ポロンノ

このマチにしかないお店の紹介

民芸喫茶ポロンノさんは、釧路市阿寒町阿寒湖温泉内のアイヌコタンにあるアイヌ料理が食べられるお店です。

 f:id:fieldnotekushiro:20160513104348j:plain

 

 40年ほど前の開店当初は民芸品を主としたお店で「チキサニ(ハルニレの木)」というお土産屋さんだったそうで、徐々にアイヌ料理が食べられるお店として旅人の間で広がって今に至るそうです。

 

店内はこんな感じ。

f:id:fieldnotekushiro:20160511080513j:plain

 

お店そのものがアートギャラリーのよう。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080536j:plain

 

入ってすぐに木彫りなどの民芸品が並んでお出迎え。

気になるものばかりです。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080604j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511080628j:plain

 

照明やテーブル、イスなどもぬくもりが感じられるものばかりで、ほっこり温まる落ち着く空間。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080651j:plain

 

奥へ進むとカウンター席もあり、店主とのお話しも楽しめます。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080757j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511080712j:plain

 

いろんな国の楽器とか、いろんなふくろうとか。

どこを見ても気になるものばかりで、まるで異国に来たかのような感じになります。

むしろ今の文明の暮らしの方が異国なのかも知れない…なんて思うくらい懐かしいような、新しいような感覚を楽しめます。

 

それではリアル北海道の郷土料理をいただきます。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080820j:plain

 こちらはポッチェイモ。

 

冬季間、外で眠らせて自然発酵させたジャガイモを使っている、ポロンノさんオススメの一品。やさしい味わいで噛めば噛むほどおいしさが増します。

 

伝統的な保存食でもあり、フリーズドライの原型にもなるそうです。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080435j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511080841j:plain

 

こちらはシケレベ茶。

キハダの実のお茶で胃もたれや胃痛、喉の痛みにも効く野生のハーブティーです。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511080414j:plain

そして人気メニューのユックセットがこちら。

 

ユック(鹿肉)の汁物と豆や山菜を一緒にした炊き込みごはん、それと鮭の背わたの塩辛がセットになっています。

 

料理で使われる山菜やキノコなどはポロンノさん一家が現地で採集したもので、この地域の恵をアイヌ料理を通じて提供してくれます。

 

その土地の山の幸、海の幸を余すことなく感謝していただくアイヌ料理

 

また厳しい冬を越えるための保存食やその効能など、調べてみるとあらためて素敵だなと思えるアイヌ文化。

 

その文化に触れてみるならポロンノさんに行ってみると、素敵な楽しみ方ができると思います。

f:id:fieldnotekushiro:20160511080451j:plain

 

【民芸喫茶ポロンノ】
阿寒湖温泉4-7-8
0154-67-2159
11:00-22:00(5月-10月夏季営業、15:00-18:00休憩・仕込みあり)
12:00-20:30(11月-4月冬季営業、冬季は予約をお願い致します)
不定休
http://www.poronno.com/

フリーペーパー第2号のご案内

このマチにしかないお店の紹介 ごあんない

いつもフィールドノートのブログをみていただき有難うございます。

 

お届けしている【FIELD NOTE 02】ですが届けている最中に追加になったりと、たくさんの方に見ていただけているようで有難い限りです。

 

またお届けまでに時間がかかっている配付先もございますが、こちらのブログで確認していただきお店へ行っていただけると幸いです。

 

・・・

 

先日フリーペーパーを届けにお世話になっているお店へ伺ったところ、こんな張り紙が張っていました。

f:id:fieldnotekushiro:20160511191337j:plain

 

FIELD NOTE01、02とご紹介させていただいた純喫茶フィレンツェさん。

ごく身近な常連さんには伝えていたそうですが、このたび閉店されました。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511192044j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511190405j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511191936j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511190238j:plain

f:id:fieldnotekushiro:20160511191748j:plain

 

あの眠気も覚める濃いーリストレート、また飲みたいなぁ。

なんて思っても現実ですね。

 

はじまりがあれば、もちろん終わりもあるわけで。

 

地域で営む数々の老舗も年々減っていく一方ですが、この地域にしかないお店の楽しみ方を、今一度考えてみたいなと思います。

 

ご主人に見せていただいた数年前の新聞記事。

f:id:fieldnotekushiro:20160511191941j:plain

 

フィレンツェさん、ごちそうさまでした。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160511190154j:plain

 

 

【第2号 配付先一覧】

 

釧路市

PULP WAGON

WORDS

コーヒー豆の店サンサン
Sipuofare

JAZZ SOUL&KITCHEN HOT SAUCE

豊文堂北大通

喫茶ラルゴ

イッケンヤカレー コミン

frower shop Green life

はぱぱかふぇ

Wedge

囲碁サロン 尾越

Jamamart Coffee

Lente

あんずの種

マイシー

shop&cafe RHYTHM

かつら湯

PHANTOM SUCTION

いてらく

陶器のみずの

ぱんかふぇCOCO

米粉ぱん工房COCO

MISSILE CHOP

Private Salon Daniel

真徳はりきゅう院&Atelier M

株式会社 悠愛

株式会社 ユタカコーポレーション

釧路ロイヤルイン

コーチャンフォー釧路店

FMくしろ

JR釧路駅観光案内所

釧路駅前バスターミナル

釧路市観光国際交流センター

 

 【阿寒町・阿寒湖温泉】

しっでぃぐりーんネットワーク

パティスリージャンレイ

民芸喫茶ポロンノ

ART JEWELRY Ague

両国総本店

あかん遊久の里 鶴雅

阿寒湖まりむ館

道の駅 阿寒丹頂の里

 

釧路町

そば処ながや

Style Market FLAP

マタニティ アイ

中華・麺処 まめ大将

土屋歯科医院

 

鶴居村

つるぼーの家

Wilderness lodge Hickory Wind

ファームレストラン ハートンツリー

HOTEL TAITO

ホテル グリンパークつるい

どれみふぁ空

鶴居村ふるさと情報館 みなくる

鶴居村役場

 

弟子屈町

辻谷商店・つじや食堂

道の駅 摩周温泉

 

 5/11現在(順不同)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

フリーペーパー第2号のご案内

ごあんない

いつもフィールドノートのブログをみていただき有難うございます。

 

ようやく発行となりました【FIELD NOTE 02】ですが、お届けまでに時間がかかる配付先もあります。

 

お待たせしてすみませんがこちらのブログで配付しているお店を確認して、お店へ行っていただけると有難いです。

 

またその際に「フィールドノート、ありますか」、「フィールドノート、みてきたよ」なんてひと言もあると、地域内の循環を実感できるかもしれません。

 

ローカルならではの距離感、誰かを思うみえないエネルギーが巡り巡って、地方の魅力となるように。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160507084933j:plain

今回ご紹介しているコーチャンフォー釧路店さんでは、メインの書籍売り場で展開していただいております。

 

なくなり次第配付終了となりますので、お早めにどうぞ。

 

 

【第2号配付開始店舗】

 

釧路市

PULP WAGON

WORDS

コーヒー豆の店サンサン

JAZZ SOUL&KITCHEN HOT SAUCE

豊文堂北大通

喫茶ラルゴ

イッケンヤカレー コミン

frower shop Green life

はぱぱかふぇ

Wedge

囲碁サロン 尾越

Jamamart Coffee

Lente

あんずの種

マイシー

shop&cafe RHYTHM

かつら湯

PHANTOM SUCTION

いてらく

陶器のみずの

ぱんかふぇCOCO

米粉ぱん工房COCO

MISSILE CHOP

株式会社 悠愛

株式会社 ユタカコーポレーション

釧路ロイヤルイン

コーチャンフォー釧路店

FMくしろ

JR釧路駅観光案内所

釧路駅前バスターミナル

釧路市観光国際交流センター

 

 【阿寒町・阿寒湖温泉】

しっでぃぐりーんネットワーク

パティスリージャンレイ

民芸喫茶ポロンノ

ART JEWELRY Ague

両国総本店

あかん遊久の里 鶴雅

阿寒湖まりむ館

道の駅 阿寒丹頂の里

 

釧路町

そば処ながや

Style Market FLAP

マタニティ アイ

 

鶴居村

つるぼーの家

Wilderness lodge Hickory Wind

ファームレストラン ハートンツリー

HOTEL TAITO

ホテル グリンパークつるい

鶴居村ふるさと情報館 みなくる

 

弟子屈町

辻谷商店・つじや食堂

道の駅 摩周温泉

 

 5/7現在(順不同)

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

フリーペーパー第2号発行のご案内

ごあんない

いつもフィールドノートのブログをみていただき有難うございます。

 

たいへんお待たせしておりました第2号がようやく発行となりました。

 

このたびは読者のみなさんや広告主のみなさん、関係者の方々にご迷惑、ご心配おかけしてしまい本当に申し訳ございませんでした。

今後はこのようなことがないよう努めてまいります。

 

また、発行の際にも訂正があり、配付までにお時間がかかっております。

まだお届けできていないお店が多いですが、必ずお届けいたしますのでお待ちいただけると幸いです。

 

まだまだ至らない点ばかりですが、FIELD NOTEをつくることによって皆さんがこのマチにしかないお店を利用して、ホームである「くしろ地方」を応援していただけたら嬉しく思います。

 

時間はかかりますが、そんなお手伝いができるように日々精進していきたいと思います。

 

f:id:fieldnotekushiro:20160421070935p:plain

 

【第2号配付開始店舗】

 

釧路市

PULP WAGON

WORDS

コーヒー豆の店サンサン

JAZZ SOUL&KITCHEN HOT SAUCE

イッケンヤカレー コミン

frower shop Green life

はぱぱかふぇ

Wedge

あんずの種

shop&cafe RHYTHM

PHANTOM SUCTION

株式会社 悠愛

ミサイルチョップ

JR釧路駅観光案内所

釧路駅前バスターミナル

ユタカコーポレーション

釧路ロイヤルイン

コーチャンフォー釧路店

FMくしろ

 

釧路町

そば処ながや

 

鶴居村

つるぼーの家

 

 5/3現在(順不同)

 

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。